先日、キッチンのリフォームの見積もりを2社にお願いしました。

キッチンをリフォームすることになりました

キッチン本体の値段をパンフレット等で見ていたので、いくらになるのか不安でしたが、

A社は85万円、B社は136万円でした。

キッチンのメーカーが違ったので、単純には比べられないのですが、A社はキッチンがセット

で全部6割引き、B社はキッチン本体は6割引きだけど、換気扇、コンロ等機械部分は3割引き、

しかも組み立て代までプラスされていました。

それにしても、6割引とはすごいですね〜

100万円以内ですみそうで、ほっとしています。

これは本当に取引等の関係で、この金額をキッチンメーカーに支払うのかもしれません。

でも、どちらも大阪ガスにお願いする所があるのですが、同じことをしてもらうのに、見積額

が2倍くらい違いました。

いろんな所で、マージンを取ってるんだな~と呆れました。

実は、引っ越してきた時のリフォームはB社にしてもらったんです

何か所か見積もりを取ってもらうつもりが、最初に3人で見積もりに来られて、なんか

申し訳なくそのままお願いしてしまいました。

この時、A社にお願いしていたら、前に支払った金額で、キッチンもリフォーム出来たかも~

とショックです

因みにB社は東証1部上場銘柄でした。(最近知りました)


結局、どちらのキッチンも娘が気に入らなかったので、

(私にこだわりはないので、何故か主導権は娘です)

もう一度、これかな~と思う同じメーカーの同じキッチンで見積もりを取ってもらうことに

しました。

多分、A社にお願いすることになると思うのですが、同じ条件でどうなるかちょっと楽しみです。


応援お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング